カオスユウキの10万円を10年で1億円に

主にFXで月利5%を複利で続けるを目標にした不労所得を稼ぐ実践ブログです。

佐藤琢磨選手の快挙を祝おうぜ!!

すごい。

まさか、あのインディ500で勝つなんて。

 

すごすぎる。

だが、このすごさが日本では、全然伝わらない。

これがモータースポーツが下火になって久しい国の現状か。

 

世界3大レースの一つを日本人が制したんだぞ。

テニスでいえば、グランドスラム優勝。

野球でいえば、WBC優勝。

サッカーでいえば、ワールドカップ優勝。

他の競技でも世界選手権で優勝したのと同義なんですよ~と、

F1観戦歴25年超のヲタは、このニュースを見て狂喜乱舞していました。

 

琢磨選手の優勝もすごく驚きましたが、40歳という年齢にもびっくり。

琢磨選手がジョーダンで鈴鹿で5位入賞したのが、2002年。

 

私も現地にいて、タクマ~タクマ~と周りにいたファンと一緒に興奮のるつぼにいました。

 

あれからもう15年か・・・そりゃ私もおっさんになりますわな。

琢磨の次は可夢偉と日本人ドライバーが続きましたが、今は可夢偉の次がいない。

これは寂しいね。

ホンダがエンジンとしてF1にいますが、やはりドライバーが必要なのですよ。

 

興味が出た人は、ユーチューブで琢磨 インディ500 とでも検索してみてください。

ハイライト動画もアップされていますし、日本人の実況者の驚きっぷりもたまりません。

 

琢磨、おめでと~

琢磨を走らせてくれた、アンドレッティありがと~