読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスユウキの30万円から始める日経255mini先物取引

日経255miniの先物取引を行い、月10万円の不労所得を目指す実践ブログです。

なぜ30万円の資金からなのか?

取引のルール

こんばんは。

 

さて証券会社も吟味して口座を作成された方も、そうでない方にも、今回はブログ名でもある30万円をキーワードに書いていこうかと思います。

 

なぜ30万円なのか。

 

(1)買いと売りを同時に購入できる。

(2)ある程度の値動きにも対応できる。

 

の2点が理由です。シンプルだけどこれが理由です。

 

(1)の買いと売りの同時購入できるというのは、

買いから入る場合と売りから入る場合の同時に建玉できるということを意味します。

 

日経先物255miniでは、建玉1枚単位で行いますので、買いで1枚、売りで1枚という2枚立てを余裕をもって行えるのが30万円となります。

 

(2)ある程度の値動きにも耐えられる。

日経の動きを完全に予測するのは神様ぐらいしかできません。

先物取引レバレッジを利かして行う取引のため、保証金が必要になります。

 

で、含み損がたまってくると証券会社に預けた保証金が足りません。

追加で保証金をいれてください(追証)が発生します。

私もFX時代に結構追証をやりました。

心の平穏とは程遠い作業です。

 

30万円あれば、買い売りで合計2枚立てても、デイトレなので追証が発生しないぐらいの余裕はあります。

日経平均が1日で1000円の乱高下があったら、耐えられませんが。

 

次回は私が行っている実践方法(ルール)の話を書いていきたいと思います。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ