カオスユウキの10万円を10年で1億円に

主にFXで月利5%を複利で続けるを目標にした不労所得を稼ぐ実践ブログです。

7月2回目のチャリーン 新興国通貨回復の兆し?

7月に入りまして、南アランドもじわじわと円安になってきましたね。

いい傾向ですわ。

 

そんな中、7月2回目のチャリーンが来ました。

 

健玉価格:8.3000

決済価格:8.5001

損益pips:20.01

実現損益:6003円

 

日足のチャートでみると、ようやく6月初旬あたりの価格帯に戻ってきた感じですね。

今月あと1回、8.6円まで行っていただけると、うれしいですね。

 

【トラリピとスワップ複利】南アランド 6月はトラップ利確0回の厳しい月でした。

 

東京にいると梅雨ってなんだったんだろうかというレベルの雨降らなさでしたが、
ここ最近の西日本の大雨は、恐怖ですね。

私の地元も結構降っているみたいで、まだ河川の氾濫はないとのことですが、
心配です。

 

6月の南アランドを月足(yahooファイナンスから引用)で見ると、

始値 8.53
高値 8.74
安値 7.83
終値 8.05

6月はストーンと下がりました。
ルールで決めていた10本トラップの外側まで円高が進んでしまいました。


(1)売買とスワップ結果
利確回数:0回
利確の利益:0円

スワップ:12,979円

6月合計利益:12,979円

トラップが10本あるので、通貨保有数のおかげかスワップ利益が溜まりました。

 

(2)月利計算
6月末時点の入金額:310,000円(給料日近辺の積立で1万円追加)

5月の合計利益:12,979円

月利:4.19%

複利ベースですと、2.48%で、目標には遠く及ばす。



(3)4月末での保有通貨数

トラリピ分:285,000

8.3~8.9で7本 1本で30,000通貨
9.0~9.2で3本 1本で25,000通貨

毎月1万円の積み立て分:44,500(レバレッジ2倍)6月の定期買い増しで2,442追加

スワップでの合計購入分:22,254(レバレッジ2倍)6月分のスワップで、3,212追加

合計:351,754

平均健玉単価:8.6409

含み損益:-223,824円


7円台に足を踏み入れたので、含み損も増しています。
今年の年間損益が6月終了時点で+8万円なので、-15万円くらいの赤字ですかね。

35万通貨で8.64円とすると、レバレッジ1倍だったら約302万円。
入金合計額が31万円なので、単純計算するとレバレッジ9~10倍ってところですね。
利益を加味した実行レバレッジは6倍あたり。

月利5%目指すとなると改めて、攻めているな~というレバレッジです。
レバレッジ3倍あたりに落ち着いてもらうためには、とりあえず含み損が消えてくれることが第一歩ですね。

 

f:id:chaosyuuki:20180708105014p:plain

 

7月1回目のチャリーンはルール外の取引

梅雨ってどこにいったのでしょうかって天気ですね。

為替市場も6月の下落トレンドが続き、7月になっても回復の兆しはあまり見えませんね。

 

6月の結果は今、取りまとめていますが、

あまりにも寂しい状況なので、ルール外の11本目のトラップを作成しました。

 

で、本日それが利確しました。

 

健玉価格:7.9000

決済価格:8.1007

損益PIPS:20.07

利益:6021円(3万通貨のため)

 

10本ルールの一番下が、8.3円で健玉しているので、

とりあえず7月中にここまで回復してくれるのが、

ささやかな願いですかな?

久しぶりの10本フルで健玉しています。

トルコリラが落ちているところ、裏で南アランドもぬるぬると下がっていました。

 

先週、6/7に8.5。6/8に8.4と8.3。

と2日間で、3本健玉しました。

 

これで8.3~9.2で0.1円刻みに合計10本のトラップが作られました。

証拠金との絡みで、10本がトラップの最大本数としていますので、

ここからの反転を期待しています。

 

1本約3万通貨なので、10本で約30万通貨。

SBIFXですと、スワップポイントが1万通貨で0.0013ぐらいなので、

30万通貨で1日390円ずつ溜まっていく感じになります。

 

とはいえ、含み損というのは精神的に落ち着かないので、

反転してくれると助かりますね。

【トラリピとスワップ複利】南アランド 5月は月利6%越え、複利だと4%

5月はなんといってもトルコリラの暴落が止まらないことが、話題でしょう。
管理人もトルコリラ保有していますが、涙目の状況です。

スワップポイントは溜まるのですが、それ以上に含み損が溜まっていきました・・・


5月の南アランドを月足(yahooファイナンスから引用)で見ると、

始値 8.74
高値 8.97
安値 8.50
終値 8.55

上下に20pipsは動いたので、健玉と利確も一応ありました。

 

(1)売買とスワップ結果
利確回数:3回 ※誤操作で1回、決済してしまいました。
利確の利益:11,417

スワップ:8,613円

4月合計利益:20,030円

誤作動での一回決済してまった結果、合計2万円超え。
なんとも言えないですね。

 

(2)月利計算
5月末時点の入金額:300,000円(給料日近辺の積立で1万円追加)

5月の合計利益:20,030円

月利:6.68%

複利ベースですと、4.06%で、5%は届きませんでしたね。

 


(3)4月末での保有通貨数

トラリピ分:195000

8.6~8.9で4本 1本で30,000通貨
9.0~9.2で3本 1本で25,000通貨

毎月1万円の積み立て分:42,058(レバレッジ2倍)※5月分は誤作動で決済してしまったので、増減なし

スワップでの合計購入分:19,042(レバレッジ2倍)5月分のスワップで、1,989追加

合計:256,100

平均健玉単価:8.8168

含み損益:-49,761円


健玉数増えてきたからか、平均価格からちょっと下がっただけでも、
含み損は増しますね。

一方トルコリラは史上最安値を更新して、一時23円を割りました。
一応ナンピンしながら買い増してますが、まだ平均価格が29.5円の私としては、
6月の選挙でエルドアンが負けることを望みます。

5月1~2回目のチャリーン。南アランドは好調ですな。

前回のエントリーでトルコリラロスカットについて書きましたが、

その1日後に南アランドの利確が入りました。

 

トルコリラの損失に比べると、微々たるものですが、

南アランドは安定していますね。

 

ではでは、決済内容をば。

 

決済価格:8.8009 と 8.9000

健玉価格:8.6000 と 8.7000

損益pips:20.09と20.00の40.09

決済利益:10,022円(1本につき25000通貨)

 

今回の利確で、資金も50万円を超えましたので、

次回からは1本あたり30000通貨になります。

 

今月後1回決済してくれると、複利での5%も届きそうですがね。

9円になかなかならないでしょう。

ロスカットしたよ。トルコリラ

タイトルの通りです。

 

マネースクウェアで2年ぐらい前に健玉していたトルコリラが、

最近の最安値更新で証拠金維持率100%を切って、

15時のロスカットルールに抵触して、ロスカットしました。

 

2年ぐらい前に37円あたりで健玉して放置していたのですが、

2年で12円ほど下がりました。

 

トルコリラはいつ復活するのでしょうかね。