カオスユウキの10万円を10年で1億円に

主にFXで月利5%を複利で続けるを目標にした不労所得を稼ぐ実践ブログです。

5月1~2回目のチャリーン。南アランドは好調ですな。

前回のエントリーでトルコリラロスカットについて書きましたが、

その1日後に南アランドの利確が入りました。

 

トルコリラの損失に比べると、微々たるものですが、

南アランドは安定していますね。

 

ではでは、決済内容をば。

 

決済価格:8.8009 と 8.9000

健玉価格:8.6000 と 8.7000

損益pips:20.09と20.00の40.09

決済利益:10,022円(1本につき25000通貨)

 

今回の利確で、資金も50万円を超えましたので、

次回からは1本あたり30000通貨になります。

 

今月後1回決済してくれると、複利での5%も届きそうですがね。

9円になかなかならないでしょう。

ロスカットしたよ。トルコリラ

タイトルの通りです。

 

マネースクウェアで2年ぐらい前に健玉していたトルコリラが、

最近の最安値更新で証拠金維持率100%を切って、

15時のロスカットルールに抵触して、ロスカットしました。

 

2年ぐらい前に37円あたりで健玉して放置していたのですが、

2年で12円ほど下がりました。

 

トルコリラはいつ復活するのでしょうかね。

【トラリピとスワップ複利】南アランド 2018年4月は決済0回となりました。よよよ

4月は転職先での仕事も本格化してきたため、
結構物量が乗ってきました。

個人的なことでは、無事に結婚式も終わり、
親戚一同喜んでもらえたので、お金はかかりましたが、
いい経験となりました。


4月の南アランドを月足(yahooファイナンスから引用)で見ると、

始値 8.95
高値 9.02
安値 8.70
終値 8.76

悪い意味での安定ですね。
月末あたりに円安になって、そのままGWに突入でした。

 

(1)売買とスワップ結果
利確回数:0回

スワップ:7,908円

4月合計利益:7,908円

利確回数0回。
厳しいですね。
保有数がそこそこあったので、スワップが8000円ほどになりましたが、
やっぱり利確が欲しいですね。

 

(2)月利計算
4月末時点の入金額:290,000円(給料日近辺の積立で1万円追加)

4月の合計利益:7,908円

月利:2.73%

利確回数0だと、こんな月利になってしまいますね。
銀行に預けているよりは良い利率なのですが。



(3)4月末での保有通貨数

トラリピ分:125,000

8.8~9.2で4本 1本で25,000通貨

毎月1万円の積み立て分:42,058(レバレッジ2倍)4月の積み立て分で、2,280追加

スワップでの合計購入分:17,053(レバレッジ2倍)4月分のスワップで、1,797追加

合計:184,111

平均健玉単価:8.8622

含み損益:-11,389円


円高傾向ですので、含み損に転落しましたね。
ランドは安定飛行中です。

一方トルコリラは史上最安値を更新して、26円を割って厳しい状況です。
少なくとも28円ぐらいで安定してくれると嬉しいのですが。

久しぶりに来たかな、ロスカット。トルコリラがしんどいよ。

トルコリラの下落が止まりませんね。

史上最安値である26円も遂に割りました。

 

エルドアン大統領の独裁色の強化。

シリアへの侵略。

国内のインフレ増大。

 

ま~リラ高になる要素は全くと言っていいほどないですね。

全面リラ安。

 

そして、ここのところの下落は、

スワップとかでトルコリラを高値で保有していた人のロスカットが相次いでいるのかな?と予想しています。

 

かくいう管理人も、ロスカットしそうです。

ずっと放置していたマネースクウェアで健玉していたリラが、

遂に証拠金維持率100%を割りました。

 

ここのところは150%くらいでなんとか踏みとどまっていましたが、

今日の夜に急激に25.5円を割ったところで100%を超えて、下にいきました。

 

マネースクウェアの規定では、

毎日15時に証拠金100%なかったら強制ロスカット

80%下回ったら容赦なくロスカットとなっています。

 

リラの回復の見込みはないので、明日か明後日にはロスカット食らうでしょうね。

一番高値でつかんでいたのは、2016年6月に買いを入れた1リラ=37.64円。

 

約2年前から12円も下がったのですね。

3.4年ぐらい前のスワップ派のブログでは40円とか45円で健玉していた人もいますが、こういう方々のロスカットが続いているのでしょうか。

 

毎日のスワップポイントが魅力的なトルコリラですが、為替の変動がでかいですね。

スワップポイントでせこせこ積み立てたものが瞬殺されそうです。

 

FXに興味がある人は、かならず余剰金でやりましょうね。

生活費をつぎ込むと、こういう状況になった時に途端に苦しくなりますよ。

 

ハイリターンにはハイリスクが伴いますといった、トルコリラの下落祭りです。

 

【トラリピとスワップ複利】南アランド 3月も単利6%達成も、複利は届かず

3月は桜が開花したら、雪が降ったとか気温の変動がすごかったですね。
為替のほうは、トランプ発言のせいか全面円高で1カ月経過したって印象でした。


3月の南アランドを月足(yahooファイナンスから引用)で見ると、

始値 9.02
高値 9.09
安値 8.73
終値 8.97

 

(1)売買とスワップ結果
利確回数:2回

利確pips:約40pips

利確金額:10,032円

スワップ:7,561円

3月合計利益:17,593円

2回利確すると、目標にギリギリ達成できる感じですね。
スワップ円高のおかげで、ちょっと多めにつきました。

 

(2)月利計算
3月末時点の入金額:280,000円(給料日近辺の積立で1万円追加)

1月の合計利益:17,593円

月利:6.28%

単利は目標を突破しましたが、複利は3.9%と目標には届きませんでした。



(3)3月末での保有通貨数

トラリピ分:100,000

8.9~9.2で4本 1本で25,000通貨

毎月1万円の積み立て分:39,778(レバレッジ2倍)2月の積み立て分で、2,242追加

スワップでの合計購入分:15,256(レバレッジ2倍)2月分のスワップで、1,680追加

合計:155,034

平均健玉単価:8.8736

含み益:15,171円


単利5%を出しながらも含み益を持っていますので、
いい感じですな。

が、、、、トルコリラが地獄の日々となっています。
含み損がマイナス〇十万円。1年我慢すればスワップで解消できるけど、地味に厳しいっすね。

トルコリラは厳しい状況ですが、南アランドは2回目のチャリーン

はい、3月も末です。

早いもので年度末です。

 

転職先の新しい職場でもすでに2カ月が経過しようとしています。

時の流れは速いですね。

 

さて、タイトルにも書きましたが、

管理人南アランド以外に、トルコリラでも実はFXやっています。

ここんところの円高祭りで、含み損は考えたくない状況になっていますけどね。

 

トルコリラはがたがたですが、南アランドは堅調なのかな。

単に動きが少ないのかな?っと言ったところですかね。

 

ランドですが、9円を割ってからはなかなか回復してきませんでしたが、

今日は久々に9円を超えました。

おかげで今月2回目のチャリーンです。

 

決済価格:9.0011

健玉価格:8.8000

損益pips:20.11

損益:+5027円

 

なんとか2回目のチャリーンを達成してくれたので、

今月も単利ベースでは5%を超えました。

 

複利ベースでは、5%に届きませんけどね。

複利5%には、やっぱり月3~4回のチャリーンは必要ですね。

それぐらい上下に動いてくれると嬉しいですけどね。

 

コインチェックさん NEMを決済してくれましたね

はい、タイトルの通りです。

今日の夜、コインチェックがNEMの補填という名目で、

保有通貨を決済してくれやがりました。

 

そういう話だったとは、認識していましたが、

勝手に向こうが決めた金額で決済されるのは、いかがなものですかね。

 

私は一応プラスになっていますが、

昨年末とかに購入した人は、マイナス決済ですよね、たぶん。

 

マイナス決済とはいえ、ゼロではないからという言い分でしょうかね。

インチェックは。

 

仮想通貨ってどこの取引所・販売所を使うのかが鍵になりますね。